abouthistorystaffworksblogprogramザ★サンクスlink

2009年10月 6日

なんだコラ!詐欺かと疑う新聞勧誘


最近「朝日新聞」の勧誘がひどい!

2年先まで猶予があるから(意味が分からない?2年間は休んでも大丈夫とか訳の分からない説明をうけました・・・)今の新聞が終わったらお願いしますと。
サービスでビール2ケースとか米10kgとか。それでも断るとあげくの果てには3ヶ月分のうち2ヶ月サービスしますとか。(儲ける気あんのか??)

胡散臭いなぁと思わせたのは読売新聞のIDを持っている朝日新聞の勧誘
「最近まで読売新聞にいた」と言っていたが、ID返さなくていいの???

そして二度と取らないと思わせた出来事。それは・・・


玄関のベルをならし「清水ヶ丘の林です。」としか言わずに、玄関先に出ると

なんと朝日新聞の勧誘だった。

さすがにここまでくると詐欺まがいというか詐欺だよなぁ。

もちろんどんなサービスされても取りませんと言ったら「チッ」という感じで帰っていきました。

朝日新聞はこういう勧誘を認識しているのでしょうか??

頭来たから公表!

朝日新聞サービスアンカー ASA府中東部

もう二度と来んな!

DVDオーサリング承ります
アフィリエイトはA8.net

トラックバック

» 手の込んだ悪質新聞勧誘 from にゃあんとも♪
今私がとっているのは讀売新聞です。以前記事に書いたように朝日新聞と半年ごとに交互にとっていました。 なので「讀売です、新規契約者にお礼のプレゼントをお届... 続きを読む

コメント[4]

大変でしたね。分りますよ。この怒り。


朝日新聞、しつこいですよ~!!!(ちょっと脅しがかってることもありました・・・)

若い頃、毎日新聞に勝手に新聞入れられて1ヶ月後に「金払え!」と凄まれた経験もあります。(契約書持って来い!!と怒鳴ったら二度と来ませんでしたけど(笑))


新聞購読の需要が減っているのは、もしかしたらそういう勧誘の仕方も問題かもしれませんね。

>ふぅさん
朝日新聞の勧誘のヒドさはインターネット上にたくさんありますね。
とりあえず関連記事にバンバントラックバックを送ってみました。

それと、別の朝日の勧誘は「ちょっと前まで読売にいたんですよ」と読売新聞のIDを提示されました。辞めたのにID持ってるってどういうこと??と思ったけど、突っ込みませんでした。ここまでくるとギャグですね〜〜。
(↑思い出したので記事に追記しました)

毎日新聞もヒドすぎますね。
勝手に置いといて金払えとは。
押し売りならぬ「置き売り」ってやつですね。

私の地域ではむしろ朝日は押しが弱く(端から契約するつもりの人しか契約しないくらいに)、毎月のようにこざかしい手段やら脅しやらで契約させようとしてきたのは讀売でしたね。
チンピラ風の兄ちゃんが「宅急便でーす」と偽称してドアを開けさせ、契約するまで居座る、等といった詐欺的手法はまだかわいい方で、毎月毎月断り続けるに従って、結局は暴力団風の勧誘員+手下10人で押しかけての暴力団対策法等に抵触しない範囲内で凄みを利かせて契約、等々でした。。。
(もちろん警察は介入してくれないです)
…そもそも「宅急便でーす」なんて言う宅配業者はいないのに気付くべきだとか云々…。

>takeさん
コメントありがとうございます。
この後、懲りずに勧誘に来た朝日の別の勧誘員に「お宅の林っていう勧誘員がムカついたんで二度と取らないです」と言って追い返したらもう二度と来なくなりました。
でもしばらくしたらまた来るでしょうね。
そしたら今度は販売店に直接言ってやるつもりですが。